top of page

東京マスダ学院

​「社会で生きる力を育む場所」

次年度4月期(昼・夜)
募集中!
専門実践教育訓練制度他、各種助成対象あり
​twitterも随時更新しています!

​へようこそ!

Let's create together !

学校施設見学について

school tour

随時実施いたします(要予約)
お電話にてご予約・ご相談ください

※1回1組で実施いたします

※施設見学・学校説明・質疑応答等所要時間は1時間程度となります

実習体験ご希望の方へ

trial

平日 お1人様1回限り 無料で 
実際の実習授業に参加できます!(要予約)
お電話にてご予約・ご相談ください

※原則、1回1組の受け入れとなります

※調理師実習授業

     昼 9:30~12:20(予定)

     夜18:00~21:30(予定)

※授業内容等により、ご希望に沿えない場合がございます

※休業日は、予約・実施ができませんのでご了承ください

ZOOMによる施設見学
​ご希望
の方へ

ご遠方の方を対象に行います
①電話にてご一報ください

メニュー「コンタクト」資料請求の「課程」欄に

アドレスを追加入力して送信していただきます
​(メールアドレスは、zoom以外には使用いたしません)

新着情報

​NEWS

詳しくは、新着情報のページをご覧ください

1月9日(火)

「長期休暇・年末年始の営業について」修正

 

10月2日(月)

「願書受付時期について更新⑬

 

6月11日(日)

「感染症対策について」更新⑦

6月9日(金)

「お盆期間」の修正をしました

「上京応援キャンペーン」更新⑫

「願書受付時期について更新⑫

​「よくある質問」更新④

4月13日(木)

「長期休暇・年末年始の営業について」

​「2023年度10月期募集について」

「感染症対策について」更新⑥

10月11日(火)

2023年度4月期

   昼・夜 募集について」

            削除

​その他、更新に伴い、削除させていただいた情報もございます

東京マスダ学院 調理師 服飾

​私たちについて
​about us

東京マスダ学院は1940年、先代の増田こう元学院長・増田一美元副院長により、新小岩での服飾研究所からスタート。
1946年、文化服装専門学校の連鎖校(都内1号)となり、1948年から学校として本格化始動。
1964年には調理師専門学校を開設し、生活の基本「衣・食・住」の中の2つを教育の中心とし、
1983年には日本語学校を開校し、国際色の強い学院となった。
現在、時代の流れから調理師専門学校が当学院の中心となっているが、「先ず、与えよ」の元学院長の
基本精神を大切にしながら、技術の基本を学ぶとともに、時代の変化に対応できる人の育成にも重きを置いている。

学院の理念
philosophy

masda logo.png

「先ず、与えよ」​・「社会で生きる力を育む」

細やかなサポートの中、学生一人ひとりが授業に積極的に参加してもらうことを心がけています。

様々な年齢層の同級生と学ぶことができるのが「専門学校」。
当学院は、中学校卒業以上の方の入学が可能です。

高校や大学では得られない、小さな「社会」で一緒に学びませんか?
皆さまのご来校・お問い合わせをお待ちしております。

学校法人マスダ学院  理事長 増田 節子

東京マスダ学院の目標

基本的な技術はもちろん、
学生一人ひとりの「個性」を尊重しながら、多様化する世の中でも対応できる「人」を育てること、
そしてそれぞれが見つけ出した夢を叶えられるようにサポートすることを目標としています。

bottom of page